愛情たっぷりの二人の生活

引越が終わって、家具が一つやってきた。大きな机だ。これを組み立てた。北湖した部屋は3LDKとかなり広い感じだ。家賃は折半としたが、一部屋分は春江が占領するから払わなくていいと言われたが、半分出すことにしたのだ。

ベットルーム、ダイニング、春江の仕事部屋に8畳の広さのウォークインクローゼット。俺の机は春江の作業部屋に入れられた。いるもの要らないもを整理して捨てた。面白もので捨て始めると止まらなくなった。

春江は古い下着をハサミで刻んで、生ゴミを混ぜて捨てていた。かなりスッキリした感じタンスの中身になったと思ったら、未開封の下着屋さんの袋から大量の新品がタンスに入ることになった。

春江の作業机には8人は座れる。そこにパソコン、プリンターをセットした。Wi-Fiのルーターはバッファローの最新を購入した。ギガビットのマンションタイプはないと思っていたけど、Wi-Fiルーターを買い換えたらかっ飛びのスピードになった。

春江から作業の依頼がきた。無料ブログのサイトを1サイト5記事をタイマー投稿すること。5記事は3ヶ月かけてタイマー投稿すること。これを300つくれと言われた。

しかも、IPがばらけるようにしてとさ。自分で書いてもいいけど、面倒だから外注した。この作業を2日で終わらせて、次はWordPressでサイトを200作れときた。

春江はMarsEditを使って、サイトの更新方法を俺に教えてくれた。

集中してやってみたら、意外と早くできるもんだね。

昼頃になったら、下の部屋にいる香織から「ご飯ができたよ」と連絡が来る。降りていき香織の料理を食べて部屋の戻る。

戻ってすぐに作業しようと思ったけど、春江のゴロニャンが始まった。

愛情たっぷりの生活は今も変わらず。