同棲から学生新婚生活へ

春江のゴロニャンはいつものことだが、バイオリズムはゴロニャンモードに入った。女性の体は生理に支配されていると春江はよく言っているが、同棲生活をしているとかなりわかってきた。感情の起伏が激しいわけではないけど春江の起業という一大事業に向けて何かが変わってきている。

愛情たっぷりの二人の生活

引越が終わって、家具が一つやってきた。大きな机だ。これを組み立てた。北湖した部屋は3LDKとかなり広い感じだ。家賃は折半としたが、一部屋分は春江が占領するから払わなくていいと言われたが、半分出すことにしたのだ。