MONTH

2018年3月

越乃寒梅をバケツに冷やして飲む一升瓶の味は格別だった

新潟の名酒越乃寒梅で新潟県だけに流通する希少な酒を一升瓶をゆっくりと飲む。バケツに氷が入っている。それでも暖房が効いているから氷が溶ける。窓を開けて雪をバケツに入れて酒を冷やす。料理が運ばれてくる。どれも美味しい。特に漬物が大好物な私は大感激です。女将さんのぬか漬けと白菜漬けには正直感激です。そして、彼女から言われました。「水を飲みながら日本酒飲むのよ」とね。なんで?

新潟の旅 湯沢温泉は最高にいい温泉だ!

新幹線に乗り温泉に向かう。新幹線の中はスキー客で満席だ。その中になぜか鞄だけの二人が乗る。彼女は、新幹線の中で温泉のことで頭がいっぱいなのだ。大変意外なことにアジアのお客様が真新しいスキーウエアをきながらスキー場に向かっている。これって、今ブームなのだろうか。タイ、ベトナムの若い人が楽しそうに、騒いでいる。これって、いいことだと思うけどね。

彼女の趣味はランジェリーだった

女性は下着集めが趣味なのだろうか。今まで付き合った女性たちはそうでもなかったような気がする。彼女はなぜかランジェリーショップに入ると2時間は出てこない。iPhoneにメッセージが来る。「あと1時間くらいね」と横浜の高島屋でひたすら下着選びに真剣だ。気になって見に言ったら顔は笑顔で目は狩人だ。

就活の滑り止め企業はどこにするかな?

朝起きて朝食を作るのは俺である。ご飯を炊きお弁当を作る。これがなんだかクリエイティブな仕事に感じている。朝起きて彼女はシャワーを浴びる。化粧をしてバスローブのまま朝食を食べる。この日常がいい感じ。俺も今日は就活だよ。